蔵部 (寄付料理)

寄り付き料理 蔵部

電話 (026)247-5300

桝一市村酒造場の酒蔵の一部を改装して作った和食レストランで、名前の由来もここにあります。
その酒蔵で造られた日本酒と、レストランの中心部に据えられた竈(かまど)で炊かれたご飯を
お楽しみいただけます。

料理は、蔵人が酒造り期間(冬季の 3ヶ月)の泊まりこみに食した「寄り付き料理」を
コンセプトにした、焼く、煮る、蒸すのシンプルな和食です。
桝一の銘酒と旬の酒肴、炭火焼きの信州牛や日本海の幸、そして懐かしいかまど飯が名物です。


営業時間
11時30分~14時30分
※昼営業のみ(夜は営業しておりません)

【冬のセットメニューのお知らせ】
次の期間、お食事のメニューが変更となります。
期間: 2016年12月1日~2017年3月15日
・メニュー内容 [PDF]

【冬期間】定休日のご案内
期間:2017年2月1日~3月15日
定休日:火・金曜日